【都道府県の魅力】大阪府 ~厳選おすすめポイント~

wagayaジャーナル

日本のこと、街のこと、暮らしのことなど
日本での生活に役立つことを発信しています。

【都道府県の魅力】大阪府 ~厳選おすすめポイント~

2022-04-10

日本の観光・娯楽

 

 

 

大阪府には世界遺産から大自然まで観光を楽しめるだけでなく、食も魅力がたくさんあります。

 

大阪の文化や言葉は東京とは全く異なることから、外国人の方にも別の文化を楽しめるとして人気です。

東京から大阪府に行くためには新幹線で約2時間半程度かかります。ふらっと日帰りで行くには少し遠いですが、見どころがたくさんある大阪の旅はじっくりと時間をかけて楽しむことがおすすめです。

 

この記事では、大阪府の魅力をご紹介します。

 

目次

大阪府の魅力【食】. 1

大阪府の魅力【観光】. 2

大阪府の魅力【自然】. 3

まとめ.. 3

 

 

大阪府の魅力【食】

大阪府は言わずと知れた食の魅力が豊富にあります。
ここからは大阪府の食の魅力をご紹介します。

 

たこ焼

大阪府には3000店舗を超えるたこ焼き屋があると言われており、大阪人のソウルフードです。自宅でたこ焼きを楽しむ家庭も多く、具材や焼き加減、大きさなど人によって好みが分かれます。

 

関東や全国で好まれるたこ焼きは表面がカリカリしたものですが、大阪で愛されるたこ焼きは表面がふわふわ、中はトロトロのたこ焼きが一般的です。

 

食べ比べしながら自分好みのたこ焼きを見つけるのも大阪ならではの楽しみです。

 

お好み焼き

たこ焼きと同じ「粉もん」として愛されるお好み焼きは府民に愛されるソウルフードです。

以前紹介した広島県でもお好み焼きは愛されていますが、大阪のお好み焼きは広島風とは少し異なります。

 

お好み焼きには、「大阪風」と「広島風」があり、麺やもやしが入り、生地と具を混ぜずに重ねて焼く広島風に対し、大阪風はすりおろした長いもを入れた生地にキャベツを混ぜて焼き上げます。

 

目の前の大きな鉄板で作られる様子は迫力満点です。

 

広島風のように麺が入ったお好み焼きを食べたい場合は「モダン焼き」を注文しましょう。モダン焼きは英語の「modern」ではなく、「もりだくさん」の意味だそうです。

 

提供されるお好み焼きは最後までアツアツで食べることができます。大阪人はコスパの良さと味にうるさいので美味しくないお店は長続きしません。そのため、どこで食べても美味しいですが観光客向けのお店は価格設定が少し高め。現地価格で楽しみたい場合は勇気をもってタクシーの運転手さんなど現地の人に聞いてみるのもおすすめです。大阪には人情深い人が多いので、おすすめのお店をきっと教えてもらえますよ。

 

 

551蓬莱(ホウライ)の豚まん

551蓬莱(ホウライ)の豚まんは関西のお土産としても定番です。本店のレストランは地下鉄なんば駅から徒歩1分程度のところにあり、観光がてら寄ることもおすすめです。

 

豚まん以外にもメニューが豊富で、定食や限定商品のあんまんは満足度の高い食事が楽しめます。

 

 

 串カツ

串カツも大阪府を代表するグルメです。東京や関東でも豚肉と玉ねぎにパン粉をまぶして串揚げしたものがありますが、大阪の串カツは食材の種類が豊富なのが特徴です。

 

大阪の串カツは、小ぶりの一口サイズで、パン粉もきめ細かいものを使用しているので、しつこくなく、さまざまな種類の食材を楽しむことができます。大阪特有の「紅ショウガ」などもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

串カツ屋さんを利用する上で一つ注意点があります。それはソースの「二度漬け禁止」です。テーブルの上のひとつの容器のソースを共用で使うため、口をつけた串に再度ソースをつけることは衛生上禁止されていることに注意しましょう。

 

【大阪府の物件一覧はこちらから】

 

 

大阪府の魅力【観光】

ここからは大阪府の観光の魅力をご紹介します。

 

 大阪城・大阪城公園

大阪城(豊臣大坂城)は豊臣秀吉が築城した豪華なお城です。大坂の陣の部隊でもある大阪城の天守閣は、現在までに三度造営されています。落雷により一度は焼失した天守閣ですが、市民の寄付金によって再建されました。

 

天守閣の最上階にある展望台や黄金の茶室など歴史的建造物としても見どころも多い人気の観光スポットです。

 

 

 天神橋筋商店街

天神橋筋商店街は日本一長い商店街で、その全長は約2.6km。

天神橋筋商店街には惣菜屋、薬局、衣料品店など約600の店舗が軒を連ねます。

 

「大阪天満宮」の門前町として栄えたのが天神橋筋商店街の始まりで、毎年7月24・25日の「天神祭」には地元の神輿が通ります。

 

 通天閣・新世界エリア

通天閣は大阪のシンボルのような建物です。5階の「黄金の展望台」や4階の「光の展望台」からの眺望だけでなく、日本の他の地域にはない大阪らしい展望台内部も必見です。

 

通天閣のお膝元に広がるのが「新世界」と呼ばれる繁華街です。パリとニューヨークを模倣して作られたそうですが、現代では大阪を象徴する繁華街でレトロな雰囲気が味わえます。

 

串カツ店などが立ち並び、コテコテの看板がひしめき合う大阪を象徴する風景を見られます。特に、南東部の商店街「ジャンジャン横丁」には、串カツ店や将棋クラブが並ぶ昭和レトロな雰囲気が残ります。

 

天王寺駅まで少し歩けば日本一高いビル「あべのハルカス」という超高層複合ビルがあります。高さは地上300mを誇り、展望台からは、京都・明石海峡、生駒山などの大パノラマが満喫できます。

 

【大阪府の物件一覧はこちらから】

 

 

 大阪府の魅力【自然】

大阪府の魅力は迫力満点の自然もあります。
ここでは大阪府の自然の魅力を解説します。

 

箕面(みのお)大滝

箕面(みのお)大滝は「日本の滝百選」にも選定されている落差約33mの大滝です。

「明治の森箕面(みのお)国定公園」の一角にあり、秋には紅葉の名所としても知られています。

 

宝くじの発祥の地とも呼ばれる「瀧安寺」もおすすめスポットです。美しい滝を目指しながら、四季折々の自然を満喫することができますよ。

 

 百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群

「百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群」は、世界文化遺産に登録されています。堺市の「百舌鳥古墳群」と、藤井寺市・羽曳野市の「古市古墳群」には49基の古墳群の総称ですが、世界最大の前方後円墳「仁徳天皇陵古墳(大仙陵)」は古墳時代最盛期の姿が残っています。

 

下赤阪の棚田

下赤阪の棚田は「千早赤阪村(ちはやあかさかむら)」という大阪府で唯一の村にある棚田です。「日本の棚田百選」に選定されています。

日本の原風景ともいえる景色は日本人だけではなく外国人や訪れるすべての人を魅了しています。

例年、11月の第2土曜日には「金剛山の里 棚田夢灯り」というライトアップイベントを実施しています。

 

【大阪府の物件一覧はこちらから】

 

まとめ

この記事では大阪府の魅力を紹介しました。

 

大阪府は外国人の方に人気の京都などのエリアへもアクセスしやすく、大阪ならではの食・観光・自然の魅力があります。

1年中楽しむことができ活気あふれる大阪府。知られざる大阪府の魅力を発見しに行ってはいかがでしょうか。

【大阪府の物件一覧はこちらから】

その他おすすめの記事を見る