池袋駅まで30分で行ける、外国人が住むのに最適なおすすめエリア

wagayaジャーナル

日本のこと、街のこと、暮らしのことなど
日本での生活に役立つことを発信しています。

池袋駅まで30分で行ける、外国人が住むのに最適なおすすめエリア

2021-09-10

日本の住まい

 

 

池袋は渋谷や新宿とならぶ東京を代表する人気の繁華街です。デパートや家電量販店、商業施設も多く外国人にも人気のエリアです。

 

池袋駅西口の北方面には、在日中国人が日常生活で利用する店が集まった観光地化されていない中華街が広がっており、多くの在日外国人が住んでいるのも池袋駅の特徴です。

そのため外国から直輸入された食品・書籍を扱う店舗や本場さながらの料理を提供する飲食店も多く存在します。

 

池袋駅は多くの人が行き交う繁華街で人気のエリアである一方、家賃相場が比較的高いエリアでもあります。

そこで今回は、池袋駅まで30分以内で乗り換えなく行ける、外国人が住むのに最適なおすすめのエリアや駅を解説します。

 

 

 

目次

要町… 1

石神井公園… 2

武蔵浦和… 3

和光市… 3

まとめ.. 4

 

要町

要町駅から池袋駅までは東京メトロ副都心線もしくは有楽町線で乗り換えなし2分で到着することができます。

また、池袋駅に隣接しているため、徒歩で行くことも可能で、池袋駅までのアクセスの良さは抜群です。

 

要町駅は立教大学があり、立教大学の敷地内には旧江戸川乱歩邸があります。
ミステリー作家・江戸川乱歩の貴重な資料が展示され、江戸川乱歩の愛用していた品々や部屋の一部を見ることができます。ミステリー小説が好きな外国人にもおすすめのスポットです。

 

要町の家賃相場は6.6万円です。

池袋まで徒歩圏というエリアでありながら手頃な家賃相場であると言えます。また、副都心線が乗り入れているので新宿や渋谷など外国人にも人気のショッピングエリアもアクセスが良い場所です。

駅周辺にはファミレスや居酒屋、お弁当屋などがあります。店舗数は多くなく、チェーン店は駅周辺に集まっているので、買い物は駅周辺もしくは池袋駅で済ませることをおすすめします。

またえびす通り商店街という小さな商店街もあり、一本裏道に入れば閑静な住宅街が広がるため、ファミリーでも単身者にもおすすめです。

 

要町エリアは自転車盗難が残念ながら多いのですが、その他の凶悪犯や路上犯罪はほとんど起きていないようです。人が多く賑わい犯罪も多い池袋に対し、要町は治安が良いと言えるでしょう。

 

 石神井公園

石神井公園駅から池袋駅までは西武池袋線で乗り換えなし19分で到着することができます。

駅ビルや商店街もあり買い物が便利ですが、個人経営の飲食店も多く、住みやすいエリアです。また、石神井公園もあり、町と緑が共存していることも石神井公園駅の魅力です。

家賃相場は5.7万円ほどで都心ほど高くありませんが、池袋までのアクセスの良さを考慮すると、手頃な家賃相場であることがわかります。

駅周辺にはスーパーやコンビニも多くあり、コンビニは駅周辺半径500mに11軒あります。
スーパーも8軒あり、高級食材を多く扱う「クイーンズ伊勢丹」もあれば、地域密着型スーパー「まなマート」などもあるので買いたい物に合わせて使い分けが可能です。

石神井公園駅は強盗・暴行などの凶悪犯や粗暴犯などの重大犯罪が少なく、女性や外国人の一人暮らしも可能な治安が良いエリアです。

 

また外国人比率は人口の2%程度で多くの外国人が住んでいるわけではありません。しかし、池袋駅まで直接行けるため、外国人が多く住むエリアへもアクセスのよいエリアと言えるでしょう。

 

 武蔵浦和

武蔵浦和駅から池袋駅まではJR埼京線で乗り換えなし22分で到着することができます。

家賃相場は5.0万円ほどですが、乗り入れている埼京線は池袋駅や新宿駅、渋谷駅などのターミナル駅への乗り換えなしで行くことが可能です。

武蔵浦和駅の周辺は商業施設もあり栄えていますが、強盗・暴行などの凶悪犯や粗暴犯などの重大犯罪が少なく、女性や外国人の一人暮らしも可能な治安が良いエリアです。

 

しかし、駅周辺には「ビーンズ」・「マーレ」という2つのショッピングセンターがあります。日々の買い物には困らない他、駅周辺には飲食店も多く、食事も楽しむことができます。

 

スーパーだけでなくドラッグストアやコンビニも多く日々の買い物には困りません。

 

駅南側の沼影3丁目にはお菓子会社「ロッテ」の工場があります。そのためいつもお菓子の甘い香りがするためお菓子の好きな人には幸せな気分になるでしょう。

 

和光市

和光市駅から池袋駅までは東武東上線・東京メトロ副都心線・有楽町線で乗り換えなし13分で到着することができます。

池袋駅以外でも新宿駅や渋谷駅までも乗り換えなしでアクセス可能なため都心へのアクセスが良いエリアです。

 

東京主要都市へのアクセスが良い和光市駅ですが、和光市は埼玉県です。家賃相場は5.5万円ほどで利便性の良さの割に安いことが特徴です。

また、ファミリーも多く住んでおり、強盗・暴行などの凶悪犯や粗暴犯などの重大犯罪は少ないため、女性や外国人でも安心して一人暮らしが可能なエリアです。

 

駅周辺にはスーパーが5軒とコンビニが5軒ほどしかありませんので一見利便性が悪く思うかもしれません。

しかし、駅ビルの中にある商業施設「エキアプレミエ和光」には、飲食店・惣菜店など25店舗が営業しているため、日々の買い物には困りません。ただし、23時以降も営業するスーパーは多くないので、帰りが遅い方にとっての利便性は下がってしまいます。

 

商業施設やスーパー・飲食店は和光市駅の南口に集中していますので物件を探す場合は、南口で探すことをおすすめします。

 

 

まとめ

 

この記事では池袋駅まで30分以内で乗り換えなく行ける、外国人が住むのに最適なおすすめのエリアや駅をご紹介しました。

 

池袋駅は商業施設も多く外国人も多く住むエリアですが、家賃相場が高いエリアでもあります。

しかし、池袋に住まなくとも地下鉄やJRなどの交通網が発達しているため乗り換えなしでもアクセスの良いエリアに住むことが可能です。

特に新宿や渋谷駅などの主要ターミナル駅を結ぶ副都心線沿線はアクセスが良く、治安の良いエリアも多くあるのでおすすめです。

 

池袋駅はターミナル駅であることから多くの路線が乗り入れています。乗り入れている路線沿線の駅を中心に30分以内で行けるエリアで物件を探してみてはいかがでしょうか。

その他おすすめの記事を見る