Uber Eatsって何?Uber Eats初心者が実際に注文してみた!

wagayaジャーナル

日本のこと、街のこと、暮らしのことなど
日本での生活に役立つことを発信しています。

Uber Eatsって何?Uber Eats初心者が実際に注文してみた!

2019-11-26

日本の料理・食べ物

皆さん、Uber Eatsをご存知ですか?
最近よく耳にすることも増えたかと思います。

ただの宅配デリバリーと何が違うのか、どんなサービスなのか、どうやって利用すれば良いのか、知らない方もまだ多いのではないでしょうか。
そんな方の為に、今回はUber Eatsを利用した事のない私が初めて利用した体験も併せてご紹介致します!

 

そもそもUber Eatsって何?

率直に自分が感じていたのはこれでした。
ピザやファストフード店、ファミリーレストランでもデリバリーサービスはあります。
それなのにわざわざUber Eatsを選ぶのは何故なのだろう。

調べていくと3つメリットが見えてきました。

★最低金額が無い
デリバリーサービスの中には、「〇〇円以上から配達可能」といった記載のあるお店もあります。
もし一人分の食事であれば既定の金額に届かず、注文が出来ないケースも少なくないですが、Uber Eatsであればそういったものはありません!

★届く時間が詳細に分かる
分単位で届く時間がアプリ内で表示されます。
配達員の現在地もリアルタイムで分かり、今どこまで届いているのかあと何分で着くのかが一目で把握することが出来ます。
また予想時刻と共に「最も遅くても〇時〇分」の記載があり、来る時間帯がより分かりやすく感じました。

★何でも頼める
ここが私は一番驚きました。
実際にアプリを入れて見てみると、主食のみならず、ジュースやデザート、パンなどの軽食類も1品から注文可能でした。
一定量を頼むイメージが強かったので、ジュース1つでも良いんだ!と率直に驚かされました。

 

実際に頼んでみた。

①まずはアプリをダウンロード。
電話番号やアドレスを登録して早速メニューを選びます。

②メニューを選ぶ
私は最近大好きなタピオカジュースがメニューにあり迷わず注文しました!

③注文
場所の指定、決済方法(今回私はクレジット支払いを選択)確認し、注文完了。
あとは待つばかりです。
ちなみに決済方法はApple Payとクレジットが選択できました。

④待ち時間。
アプリ内で状況を随時確認することが出来ます。
配達員の到着予定時間、現在どこにいるかもマップ上でリアルタイムに表示されます。
その他、配達員の顔写真と名前も表示されており、受取る側としては安心です。
また私は到着1分前にアプリ通知が鳴り、まもなく到着しますとの表示がされました。

⑤商品受け取り
ドライバーが到着し、商品を受け取りました。
顔写真があった為、配達員の方とすぐわかりました。
商品を見るとタピオカジュースなので、注意書きに氷が多少解けることがあると記載がありましたが、特に気になりませんでした。

 

頼んでみた感想

とにかく便利でした!
アプリ登録から実際にタピオカジュースを飲むまで50分程度でした。

本当に早くて、通常であればお店まで行ってテイクアウトしなければならないような商品であっても自分のところまで届けてくれます。
決済もアプリに一度カード情報等を登録すれば、財布からカードを取る手間も省けます。

Uber Eatsは個人経営のお店も加盟していれば配達可能です。
今後私は、気になっていたけれども女性1人では行きにくかった個人経営のラーメン屋さんや、お店の前で食べることしか出来なかったチーズドッグ店も加盟店だったので、まずはその2店を今度注文して、自宅でゆっくり食べたいと思っています!

(※写真はイメージです)

 

【記者の声】

いかがでしたか?

私のUber Eats初体験も参考にして頂けたら嬉しいです。
ぜひ皆さんも一度利用してみてくださいね!

その他おすすめの記事を見る