東京から1時間で行けるおすすめ観光スポット~葉山編~

wagayaジャーナル

日本のこと、街のこと、暮らしのことなど
日本での生活に役立つことを発信しています。

東京から1時間で行けるおすすめ観光スポット~葉山編~

2019-11-20

日本の観光・娯楽

今回は品川駅から約1時間のところにある逗子、葉山の魅力をお伝えします。

 

ステップ1 ~葉山女子旅きっぷを買おう~

まずは京急線各駅の自動券売機で【葉山女子旅きっぷ】を購入しましょう。女子旅という名前がついていますが、どなたでも購入可能です!
葉山女子旅きっぷは[(品川駅からの)電車&バスの乗車券]+[選べる逗子・葉山ごはん券]+[選べるおみやげ券]がついて3000円、同じ内容で横浜駅からの乗車の場合は2800円ととてもお手頃価格で販売しています。品川駅や横浜駅までの電車乗車券と葉山観光に便利な京急バスフリー乗車券がついているだけでもお得ですが、それにごはん券とおみやげ券もついているのでとってもお得なチケットになっています。

 

ステップ2 ~クーポンを使ってご飯&お土産もらおう~

京急品川駅の改札付近に葉山女子旅きっぷのパンフレットがあります。そのパンプレットに掲載している対象店舗の中からランチとおみやげを1店舗ずつ選んで利用することができます。
選べるランチには、中華やイタリアン、洋食や海鮮など20店舗のお店から選ぶことが出来ます。
葉山女子旅きっぷには選べるお土産券もついてきます。お土産も約10店舗の中から選ぶことができます。

その中でもオススメなのが[葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラスのチーズケーキ]です。
葉山ホテル音羽ノ森カフェテラスは長者ヶ崎バス停を下車して約4分ほどのところにあるホテルになります。高台にあるためホテルからの景色はまさに絶景!結婚式の会場になるほど由緒あるホテルのようです。

海を眺めながらカフェテラスでカフェをするととても贅沢な気分になります。そして葉山女子旅きっぷのおみやげ券をここで利用すると、なんとワンホールのチーズケーキがもらえます!濃厚でコクのあるチーズケーキはリピートしたくなるおいしさです。

そもそも葉山女子旅きっぷは企画から制作まで、すべて京急グループの女性社員3名で作られたと言われているそうです。なので、ランチもお土産店も女子ウケしそうなヘルシーなお店や景色の綺麗なレストラン、インスタ映えしそうなスイーツなど、1つに選べない~!という方も多いのではないでしょうか。

 

ステップ3 ~観光地を巡ろう~

冒頭にも述べましたが、葉山女子旅きっぷにはバスの一日乗車券もついているため、1日中存分に葉山観光を楽しむことが出来ます。

①葉山の観光地と聞いてまず思い浮かべるのが何と言っても海!!逗子海岸は『太陽が生まれたハーフマイルビーチ』というキャッチコピーがついているほど穏やかな美しいビーチです。夏季になると海水浴やサーフィンをしに多くの人が集まる憩いの場所となっています。

②葉山しおさい公園は葉山御用邸付属邸跡地に開設された公園で、景色の良い日には富士山を拝めることも出来る公園になっています。また公園内には博物館やカフェもあり、ゆったりとした時間を過ごせる場所になっています。

 

【記者の声】

今回は葉山についてリサーチしました。
女子旅という名前がついていますがデートスポットにもぴったりな場所になっているのでカップルにもおすすめです。
ぜひ一度葉山に足を運んでみてはいかがでしょうか?

その他おすすめの記事を見る