オススメ!東京お祭り情報3選!

wagayaジャーナル

日本のこと、街のこと、暮らしのことなど
日本での生活に役立つことを発信しています。

オススメ!東京お祭り情報3選!

2019-07-24

日本の観光・娯楽

春があっという間に過ぎ、連日暑い日が続いていますね。
もう夏本番です、これからの東京のおススメ夏祭り情報をご紹介していきます!

江戸三大祭りの一つ!【深川祭り】

まずは、富岡八幡宮にて行われている深川祭についてご紹介します。
江戸三大祭りである、神田神社の神田祭、日枝神社の日枝祭に並ぶお祭りが、深川祭です。
神田祭、日枝祭の2つのお祭りは5月に行われていて、江戸三大祭りの締めとなるお祭りでこれからの夏に楽しんで頂けるのが、深川祭です。

この深川祭は、約370年もの古い歴史があり、3年に一度は富岡八幡宮の宮神輿である、重さ2トンの二ノ宮神輿が盛大に担がれます。
その担ぎ手に対して、沿道の観衆から清水がかけられ、担ぎ手と観衆との一体感を味わえるのも深川祭ならではです。

神輿では、大小120基の神輿が富岡八幡宮から茅場町、木場、越中島を練り歩きます。
また、上記のように沿道から担ぎ手に対して、清水を浴びせることからも深川祭の別名は「水かけ祭」とも言われています。
他にも、屋台はもちろん和太鼓の演奏など期間中毎日楽しめるお祭りになっています。

「ワッショイワッショイ」などと伝統的な掛け声もあるお祭りで是非足を運んで熱気を感じてみてください。
暑い夏、おススメです。

期間:2019年8月11日(日・祝)~15日(木)
最寄駅:門前仲町駅・木場駅・越中島駅

地元も全国も味わえて楽しめる?!【麻布十番 納涼まつり】

続いてご紹介するのは、麻布十番のお祭りです。
このお祭りのおススメポイントは、麻布十番の商店街の店主らによる街らしさが溢れたお祭りとなっているところです!
街らしさが溢れたお祭りといっても、小規模なものではなく、毎年2日間で約40万人が訪れるとても人気の大規模なお祭りとなっています!
商店街の地元有名店が出店する屋台では、祭り当日には行列ができる人気店もあるんです。
いつもは少し高くて買えないようなお高いものもお祭りでは安くなっていたりと、そんな楽しみ方もできるのが、この麻布十番納涼まつりです。
また、屋台には地元のものだけでなく、日本各地から集まったグルメも大集結しているんです。
地元を感じながらも日本各地のグルメも楽しめる、そんな素敵なお祭りです!
屋台以外にもイベントがあるので、夜までずっと楽しむことができます!
是非、足を運んでみてください。

期間:2019年8月24日(土)・25日(日)
最寄駅:麻布十番駅、赤羽橋駅、六本木駅

圧巻な展示が沢山!【日本橋アートアクアリウム2019】

最後にご紹介するのは、一風変わったお祭りです。
「日本橋アートアクアリウム」
毎年日本橋で開催されている大人気のイベントで、今年はまだ正式な発表はされていませんが、例年通り開催されると考えられています。
では、アートアクアリウムとは何でしょうか。

江戸時代、日本人は風鈴を鳴らしたり、泳ぐ金魚を見たりして涼を感じていたと言われています。その金魚観賞がアートとなって現代によみがえったものがアートアクアリウムなのです。

昨年の日本橋アートアクアリウムでは、約8000匹の金魚が様々な形で展示されていました。
天井に泳ぐ金魚、日本の伝統工芸の中で泳ぐ金魚、巨大な球体の中で泳ぐ錦鯉、水槽に飾られたオーラある日本刀など、様々な展示があり、視覚で涼を感じながらも圧巻な日本のアートを鑑賞することができます。
今年は更なる進化を遂げた展示を観ることができるのではないでしょうか。
是非日本橋で、暑い夏、圧巻なアートとともに五感で涼しさを感じてみてはいかがでしょうか。

期間:2019年7月5日(金)~9月23日(月・祝)
会場:日本橋三井ホール
最寄駅:銀座線・半蔵門線「三越前」駅直結

【記者の声】

東京のお祭りの紹介いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した以外にも、沢山のお祭りがこの夏開催されます。
夏といえば、お祭りですよね。
是非、暑い夏に熱いお祭り楽しんでみてください!

 

その他おすすめの記事を見る