韓国人が集まるコリアンタウン『新大久保』

wagayaジャーナル

日本のこと、街のこと、暮らしのことなど
日本での生活に役立つことを発信しています。

韓国人が集まるコリアンタウン『新大久保』

2022-11-10

日本の地域情報

 

 

新大久保と言えば、今や原宿を上回る人気の繁華街です。その理由は新大久保がコリアンタウンだからです。日本にいながら韓国の食やコスメ・POPカルチャーを体験できる観光地として若い女性で賑わっています。

 

この記事では、韓国人が集まるコリアンタウン『新大久保』について解説します。

 

目次

新大久保にタイに関連するお店が多く集まる理由… 1

新大久保が「コリアンタウン」となった理由… 2

新大久保エリアのおすすめスポット.. 2

タイの方におすすめの住むエリア.. 2

タイの方におすすめのお店… 2

サバイチャイ.. 2

タイランド.. 3

ゲウチャイ.. 3

アジアやおしょう.. 3

新大久保エリアのその他おすすめのスポット・イベント.. 3

タイ教育・文化センター.. 3

まとめ.. 3

 

新大久保に韓国の方が多く住む理由

新大久保に韓国の方が済むようになったきっかけは、1950年にロッテの創業工場が新宿に出来たことだと言われています。ロッテは在日韓国人の重光武雄が創業したため、ロッテの創業工場設立により雇用が生まれ、隣接する新大久保周辺に多くの韓国人が居住するようになりました。

 

バブル全盛期1980年代になると、隣町の繁華街・歌舞伎町が盛り上がります。歌舞伎町で働くために、韓国人・中国人をはじめ多くの外国人が新大久保に住むようになりました。同時に、韓国人が利用するための食堂や食材店が増え、韓国人の人口が増加していきました。

 

新大久保が「コリアンタウン」となった理由

2000年頃になると新大久保はコリアンタウンとして確立されつつありましたが今ほど観光地として訪れるような場所ではりませんでした。比較的ローカルな場所だった新大久保でしたが、2002年に開催された日韓共催ワールドカップによって新大久保に多くの日本人が訪れるようになりました。

翌2003年に韓流ドラマブームのきっかけとも言われる「冬のソナタ」が大ヒットし韓国のPOPカルチャーに注目が集まります。その後、第二次韓国ブーム・第三次韓国ブームと、韓国ブームが訪れるにつれて、新大久保は巨大なコリアンタウンへと成長していきました。

 

 

 新大久保エリアのおすすめスポット

ここからは新大久保エリアのおすすめスポットをいくつかご紹介します。

 

韓国の方におすすめの住むエリア

コリアンタウン新大久保がある新宿区は、東京の中でも外国人が最も多く住んでいるエリアです。

中でも外国人が多く住むのは大久保1丁目と2丁目です。1丁目は住民の30%以上、2丁目は40%以上が外国人で、国内で最も外国人住居比率が高くなっています。

 

韓国の方におすすめのお店

次に新大久保エリアの外国人の方におすすめのお店を紹介します。

 

カンホドンチキン678

「カンホドンチキン」は、韓国人にも韓国好きにも人気のチキン専門店です。夜までにぎわっている人気店のため少し待ちますが、テイクアウトも可能です。店内はポップな雰囲気で清潔感もあり、新大久保初心者でも入りやすくおすすめです。おすすめのメニューは、ハーフ&ハーフのチキンセットで、2種類のお好みの味のチキンを2種類選べます。サクサクのチキンは本場・韓国でも人気の癖になる美味しさです。

 

でりかおんどる

「でりかおんどる」はサムギョプサル(韓国式豚の焼肉)が有名なお店です。新大久保に2店舗構えており、新大久保の中でも最も有名と言っても過言ではない韓国料理屋です。かわいいブタとウシのキャラクターの看板が目印でよく目立ちます。夜ご飯の時間帯には平日でも行列ができており人気さがうかがえます。

肉厚でボリュームのあるサムギョプサルにくわえ、チヂミやビビンバなどの定番メニューもあります。お通しのナムルやキムチはおかわり自由なので韓国料理を存分に満喫できます。サムギョプサルは外国人にも食べやすい料理です。韓国料理初心者の外国人の方にもおすすめの韓国料理屋さんです。

 

リメイク

韓国と言えばコスメ大国でもあります。韓国で人気のコスメを豊富に揃えているのが「リメイク」です。新大久保駅から徒歩2分ほどで、立ち寄りやすい「リメイク」は、韓国発のコスメブランドを多数扱うお店です。韓国コスメは量や種類が多いので、韓国コスメを使ったことがない方は少し迷ってしまうかもしれません。しかし店員さんも優しいので、自分にぴったりの韓国コスメを探すことができます。韓国コスメ初心者にもおすすめです。

 

 

ソウル市場

ソウル市場では珍しい韓国の食材を豊富に取り扱っています。価格も現地並みの激安価格で、お家で本場の韓国料理の味を楽しみたい方には特におすすめです。キムチやトッポギなどの定番はもちろん、薬菓や韓国茶、肉類も本場さながらの品揃えで、目移りしてしまいます。冷凍のものだけでなく野菜や果物などの生鮮も多く扱っています。リーズナブルなジュースなどもあり、まさに韓国食材のデパートです。

 

ソウル市場は買い物だけではなく、作りたてのお惣菜を食べることができる屋台などもあります。できたてでボリュームのあるチキンやキンパは格別です。日本にいることをすっかり忘れ韓国の気分を味わうことができるのでおすすめです。店員さんを始めお客さんも韓国人や外国の方がほとんどですので、外国人の方でも安心して入ることがおすすめです。

 

新大久保エリアのその他おすすめのスポット・イベント

新大久保エリアのその他のおすすめ観光スポットやイベントを紹介します。

 

K-POPイベント

新大久保では不定期でK-POPのイベントがおこなわれています。

ダンスイベントやサイン会などさまざまなイベントがおこなわれているため、K-POPに興味がある方は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

この記事では新大久保に韓国のお店が集まりコリアンタウンとなっている理由とおすすめスポットをご紹介しました。新大久保駅は新宿に隣接するアクセスがとてもよい便利なエリアです。新大久保には韓国以外にも多くの外国籍の方が住んでおり、国内外から人が多く集まるエリアになっています。韓国の文化や料理、異国の雰囲気を楽しめるので、海外旅行気分を味わいたい方にとっては特に新大久保エリアはおすすめです。韓国の食材や本格料理を求めて新大久保へショッピングや食事に訪れてみてはいかがでしょうか。

その他おすすめの記事を見る